関西エリアのイベント一覧

————— EVENT LIST—————

名取流道場見参!
忍術修行で開運的中!!

開催日時:2018年2月22日(木)午前10時~午後3時まで随時開催
開催場所:恵運寺 和歌山市吹上
Web:http://natoriryu.com

紀州忍者名取三十郎が眠る和歌山市恵運寺。
2月22日忍者の日、その墓前に突如として現れた忍者達。恵運寺を名取流道場として一日限りの忍術修行。
修行をクリアして、見事「開運的中御朱印」を手にすれば、あなたの人生がドロンと変わる・・・かも。
 

主催: 正忍記を読む会


忍者駅員お出迎え

開催日時:2018年2月17日(土)、18日(日)、22日(木)
開催場所:寺庄駅・甲賀駅・油日駅
Web:http://www.koka-kanko.org

2月17・18・22日の3日間、JR草津線 寺庄駅・甲賀駅・油日駅で忍者駅員がお出迎え致します。
甲賀駅内のトリックアートや巻物をイメージした油日駅舎など、忍者の里甲賀をお楽しみください。
また、寺庄駅をはじめ、各駅にはレンタサイクルもありますので、忍者ゆかりの地をご散策ください。
 

主催: 甲賀市観光協会

特別限定御朱印
(忍活成就と妊活成就)

開催日時:2018年2月2日(金)〜2月28日(木)
開催場所:大宝山 恵運寺
Web:http://eunji.jp

忍活御朱印と妊活御朱印について
日本三大忍術伝書「正忍記」著者「名取三十郎」のお墓を参拝された方に、期間限定で「忍活」御朱印を揮毫押印します。忍者さながらに情報戦に打ち勝ち就業成就、商売繁盛。ヒラリと身をかわす忍術で交通安全を祈願して下さい。また「妊活」中の方には子安子育地蔵尊の印を押印します。ドロンとお腹にお子様が授かり、スルリっと安産間違いなしです。注:住職不在の場合は、あらかじめ押印した物をお渡しするか、お預かりした御朱印帳を後日返送いたします。
 

主催: 大宝山 恵運寺


忍者ナイトクルーズ
Ninja Hiiragi

開催日時:2018年2月18日(日)・19日(月)
開催場所:大阪市 大川・道頓堀川
Web:https://www.ninja-night.com

2018年の春節!水都大阪を忍者ショーと和太鼓を楽しみながら観光する“忍者ナイトクルーズ”!
大阪城の近く天満橋「八軒家浜」から東横堀川を経由し、繁華街「道頓堀」へと遊覧する1時間のナイトクルーズ!。
出演:忍者/忍者堂 Ninja-Do、和太鼓/寝屋川門真和太鼓クラブ TAIKO BOYS。運営:ハイ・パートナーズ株式会社、後援:日本忍者協議会。前売4,800円 当日5,800円。平成29年度大阪府ナイトカルチャー発掘・創出事業採択事業『Ninja Night in OSAKA』。
 

主催: 忍者船 Ninja Cruise


舞台「ひいらぎ・疾風編」
Ninja Hiiragi

開催日時:2018年2月15日(木)〜17日(土)
開催場所:道頓堀ZAZA 大阪市中央区道頓堀1-7-21 中座くいだおれビル地下1階
Web:https://www.ninja-night.com

時は享保。八代将軍、徳川吉宗公の時代。一人の娘が伊賀を旅立った。娘の名は柊。
江戸で仕事をする母親が雇い主を裏切り、敵方に付いてしまったのだとの報せが入り、伊賀から裏切り者を始末する一隊が向けられました。柊は真相を明らかにすべく江戸へ向かったのでございます。
『水戸黄門』『大岡越前』の井上泰治作・演出による舞台。運営:「ひいらぎ」製作委員会、後援:日本忍者協議会。前売3,500円 当日5,000円。平成29年度大阪府ナイトカルチャー発掘・創出事業採択事業『Ninja Night in OSAKA』。
 

主催: 忍者堂 Ninja-Do

忍者と一緒に
俳優に成りきろう!

開催日時:2018年2月17日(土)
開催場所:姫路城周辺

当日忍者に声をかけていただければ忍者グッズプレゼントしますので是非お声がけください!
写真ももちろんOKです。忍者体験も受け付けます!(予約制)
 

主催: 姫路忍者会

未來流忍者の日

開催日時:2018年2月17日(土)
開催場所:アジア太平洋トレードセンター メインゲート
Web:http://l-hero-s.wixsite.com/l-hero-s

大阪で活動する”未來流忍者ゼノン”を中心に、関西のローカルヒーローが集まるイベント「未來流忍者の日」、アクションショーや楽しいステージ、コーナーなどを実施致します! 沢山のローカルヒーロー達と記念写真もたくさん撮れますよ!
 

主催: 未來流忍者ゼノン

舞台「くノ一外伝 DROPOUT(おちこぼれ)」

開催日時:2018年2月18日(日)18時開演
開催場所:京都府立文化芸術会館
Web:http://kyoto-enfes.seesaa.net/article/401953563.html

第39回kyoto演劇フェスティバル参加作品
入場料金 一日券 一般前売1000円、高校生以下500円(当日各200円増)

(あらすじ)
女という字をバラして「くノ一」。
敵の忍者から書付を奪うお役目についた若いくノ一が、仲間を失い己も傷つき、助けてくれた山賊に運ばれたのは山奥にある尼寺。そこは現役を引退したおばば率いる「落ちこぼれくノ一の終の棲家」だった。襲い来る敵とくノ一達の闘いを、13~79歳総勢24名で演じます。お芝居と迫力ある殺陣を、是非ご家族皆さんでお楽しみください!
 

主催: ちゃんばらCLUB喜怒哀楽